Vol.99 箱詰めの美学

箱が好きで上等な紙箱だけは捨てられない。
何故箱が好きなのか?
シンプルな四角い箱の中に、小さなものがきっちり美しく詰められているのが好きなのである。
箱自体も、美しい千代紙が貼られていてとても好きだ。
紙が好きだからという理由もあるのだろう。

料理は苦手だが、お弁当だけは作るのが楽しい。
おせち料理だけは作ろうという気がする。
たぶん重箱に詰めたり、弁当箱に詰めるところが好きだからだ。

Vol.98へ  Vol.99  Vo1.100へ



「ボテキンパラダイスかわら版」
Vol.99 2015.4.25発行
制作/高森春恵
このHP上のイラスト・文章等の無断での使用を禁じます
Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

inserted by FC2 system