Vol.62 瀬戸内生口島・瀬戸田

編集後記

島も初体験ながら、島々を結ぶ汽船も初体験。
何しろ芦ノ湖の遊覧船と隅田川の水上バスしか乗ったことありませんでしたから・・・
乗船券に上陸券というのがセットになっていて新鮮でした!
かわら版に載せきれなかった島の風景、もう少しお楽しみ下さい。

  

  

レトロなデザインのお店や板張りの家が並びます。植物も心なしか勢いがあります。

 

島にゃんこ発見。何だか山猫みたいなすごくワイルドな猫ちゃんです。
どこからか、夕飯の支度の美味しそうな匂いが漂ってきます。
お腹が空いてきたのでそろそろ戻ります。

瀬戸田港のすぐ近くにある住之江旅館。
明治時代の豪商の別荘として建てられた100年以上の歴史がある重厚な造りの建物です。
大林宣彦監督の映画のロケにも使われた旅館です。

建物も庭も、落ち着いていて、とてもいい感じ。

  

料理は瀬戸内の新鮮な海の幸づくし。
〆に出て来る、タコを炊き込んだ有名な「たこめし」。
つやつやの炊き込みごはん^_^。

それにしてもすごい暑さでした!!

尾道観光協会 おのなび http://www.ononavi.jp/index.html
住之江旅館 http://www.suminoe.yad.jp/index.html

取材日:2013.8.10

 

Vol.61へ  Vol.62  Vo1.63へ



「ボテキンパラダイスかわら版」
Vol.62 2013.9.1発行
制作/高森春恵
このHP上のイラスト・文章等の無断での使用を禁じます
Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

inserted by FC2 system