Vol.57 いずれあやめか

編集後記

あやめが8分咲きだということで、四季の里公園(茨城県守谷市)「もりやアヤメ祭り」を訪ねました。
ハナショウブ、アヤメ、カキツバタが計43,000株植えられています。

園内の池の周りには、八分咲きのアヤメがご覧の通り。

  

こぢんまりとした公園ですが、見応えは相当なものです。
ぐるりと一周しながら、間近で花が観察できます。
手入れをするのは、ボランティアの方たちだそうです。
今年は乾燥のせいで色づきがいまひとつ、紫陽花などもそうらしいです。

 


池には巨大な鯉がたくさん泳いでいます。橋に足音がするとどんどん集まってきます。


曇り空には紫色が映えますね。
いろいろな紫のトーンが美しかったです。濃淡いろいろな色があるので引き立ちます。
ひょっとしたら私は紫が好きだから曇りの日が好きなんでしょうか・・・?

 

四季の里公園(守谷市ホームページ) http://www.city.moriya.ibaraki.jp/index.html

取材日:2013.6.8

 

Vol.56へ  Vol.57  Vo1.58へ



「ボテキンパラダイスかわら版」
Vol.57 2013.6.15発行
制作/高森春恵
このHP上のイラスト・文章等の無断での使用を禁じます
Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

inserted by FC2 system